--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-01

●かぶれ紀行 海外編 ポートダグラス・ケアンズ2 SASSI 其の壱

sassi8a.jpg

 

 

いきなり今回の遠征の「メインイベント」とも言えるレストラン「Sassi」という正真

正銘のイタリアンにお邪魔しました。

 

ポートダグラスは世界有数のリーゾト地のひとつ。その地を代表するレストラン

と言っても過言では有りません。で、豪州でもそれなりのレストランはそれなり

の雰囲気、「照明が暗い」のです。コンデジでは限界がありますが、悪しからず。

 

上は「地元のカキの和風マリネ」。ポン酢風味です。カキは新鮮なので個人的

にはレモンだけで食したいがホンネでした。

 

 

 


sassi7.jpg

 

「サーモンのカルパッチョ」。ここオーストラリアでも”和”ブームにつき、これまた

ポン酢ベースなソース。

 

 

 

  


 

sassi5.jpg sassi4.jpg

 

ここで「お酒」の紹介。左はタスマニアの澄んだ水で造られた、正統派ラガービール

「JAMES BOAGS」。右、南オーストラリア、クレアヴァレーのリースリングな逸品

「PIKES」。パイクフィッシュ(カマス)がトレードマーク。

 

 

 

 

 

 

 

sassi6a.jpg

 

「アスパラと帆立貝のリゾット」。帆立は新鮮、肉厚、オージーサイズ。でも味は

しっかり。貝柱のみならず「ひも」の部分もしっかり使われていました。

 

 

 

 

 

sassi1.jpg sassi2.jpg

 

ポートダグラスに新たに出来た、超高級リゾート「BALE」の中にひっそりと佇む

高級イタリアン。

 

その他のプリモ、メイン、そしてプチ驚きだったドルチェは明日紹介いたします。

 

 

 


【お店】

Port Douglas Road Port Douglas QLD

http://www.peppers.co.nz/ViewPage.action?siteNodeId=33&languageId=1&contentId=4676&property=4559

スポンサーサイト

theme : オーストラリア
genre : 旅行

tag : イタリアンレストラン オーストラリア ポートダグラス

comment

管理者にだけメッセージを送る

暗さに弱い朝系ブロガーです・・・☆

明るい朝の食卓に慣れてるワタシなどは、ムーディーな夜の高級レストランに入ったとたん、写真をうまく撮れなくて大苦戦します。

ところでパイク=カマスですか!日本では干物がうまい魚という印象ですが、豪州でパイクと言えば、たちまち釣り師の目が輝きそうなイメージになりますね♪
それと地元のカキって、この時期もまだロックオイスターでしょうか?

No title

★つきじろうさま
やはりコンデジでは限界がありますな~。このPIKEというワインですが、PIKE家がこのワインを造っている(=要は人名)ので、このPIKE(カマス)をLOGOにしているとのことらしいです。カキはロックかパシフィックか確認しませんでしたが、見た目的にはロックかと。豪州のロックは1年中取れるようです。
プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。