--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-16

●かぶれ紀行 海外編 イタリア16 フィレンツェに来たらこれでしょう!    のビステッカ

sostan9.jpg 

 

もう一軒、どうしても訪れたかった、いや再訪したかったお店がこちらです。

 

 

10年前の「ビスッテカ」を食べたときの衝撃。あの感動を再びのトッラットリアが

「Sostanza」です。1869年創業の、職人さんの多い路地にある古き良き食堂。

 

旧市街のレストランの特徴、「間口」が狭い。基本的にはイタリアの旧市街にある

建物は取り壊しや建て替えは不可につき、昔のままの外装が保たれております。

 

 

 

 

 

 

 

sostan2.jpg 

 

このパーネ。トスカーナですね。カチッカチッの無塩パンです。

 

 

 

 

 

sostan3.jpg 

 

大体の方はこちらでは、ガス水と赤ワイン(キャンティー)を頼み、ビステッカを

待ち受けます。

 

 

 

 

 

 

sostan4.jpg 

 

さすがに疲れ気味のお腹には、優しい味の「ミネストローネ」。白いんげん豆

とローズマリーがポイントです。これで胃袋のビステッカ受け入れ体制が整い

ました。

 

 

 

 

 

sostan5.jpg 

 

軽く400gはあろうかと思われる、「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」

フィレンツェに訪れたら是非とも食したいメニューです。

 

 

実は、これでも、「piccolo!(小さめで)」とリクエストしたんです。この、肉のみ!

の盛り付け。老舗イタリアンですな~。

 

 

 

 

 

 

sostan6.jpg 

 

焼き加減はミディアムレアーで。もちろんレアなり、よく焼きのリクエスト可能です。

 

 

味付けは塩コショウのみ。このお肉の本来の味、ジューシーさを堪能するには

余計な味付けは要りません。10年振りに食してもこの「旨み」インパクト!脂身

少な目、旨みタップリ、肉の中の肉!これだったら、付け合せなしで500gでも

いけちゃいます。

 

 

 

 

 

 

sostan8.jpg 

 

とは言うものの、このサイズ。終盤さすがにスローダウン。トマトサラダで口直し。

日本のレストランでこれが出てきたら「冗談でしょ?」ってな程のJUSTスライス!

塩とオイルぶっかけただけです。

 

 

 

140年の歴史を刻む食堂では、常連さん中心ですが、ホテルなどで紹介された

欧米系の観光客も見かけました。次回課題。ここのもうひとつの名物、鶏肉の

バターオーブン焼きを食すこと。常連イタリアーノのはほとんどの方はこちらを

食べてました。

 

 

ここでいくつかご注意。まずこちらではクレジットカード使えません。現金のみ。

それから狭いお店ですので、大テーブルでに相席の可能性高いです。あと

食後のカフェはございません。カフェは近くのBARでってことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

sostan10.jpg 

 

満腹・満足で乗り込みましたのは、ローマ行き「ユーロスター」の最終電車です。

長かったトスカーナを後にし、永遠の都へ旅立ちます。

 

 

 

 

 

 

 

MAP

 

 

★イタリア編INDEXはコチラ 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

theme : イタリア
genre : 海外情報

tag : イタリア トラットリア ビステッカ

comment

管理者にだけメッセージを送る

肉~♪

肉は肉v-237トマトはトマトv-237というゴウカイな盛り付けがいいですね~。
1つめのパンのようなパイのようなものは・・・?なんですか?

ああ~列車でイタリアのかつての都市国家を巡る・・・いつかやってみたいたびのスタイルです。

No title

場所はどこですか?フィレンツェですか。
500gはありそうなビステッカ、ごっくん。
ニョイ棒みたいのは何でしょうか?

No title

コメントがない...
写真だけなのでぇ...
う~む。細長いパン?どんなお味なのぉ???

No title

★早坂さま
ごめんなさい!写真だけ先に上げちゃいました。でも写真だけの記事でわたしが伝えたかったゴウカイさを読み取るとはさすがです。

列車の旅もいいですよね。このユーロスターはなんとローマまで1時間40分で着いてしまうのです。

No title

★まっくん さま
ご訪問いただきありがとうございます。

ごめんなさい!写真だけ先に上げちゃいました。場所はフィレンツェ市内です。MAPご参照ください。ビステッカのサイズ、この写真からほぼズバリとはすばらしいですね。

なるはど、ニョイ棒に見えますね(笑)。このお店はこのカチカチパンのみですので歯が弱い方には厳しいでしょう。

No title

★marimekkoさま
ごめんなさい!写真だけ先に上げちゃいました。

この細長パン、「味」がないのが「味」とでもお答えしましょう。このお店のメニューにはこのパンしか有り得ません、ってくらいの料理との相性◎です。

ええ!

ええええー!!!文字なかったですか~v-12気づかなかったーv-15

Re:ええ!

★早坂さま
文字なかったのですよ!まあ、文字付けてもたいしたこと言ってませんがe-445

No title

こんばんは。
イタリア編、舐めるように見てます(笑)

>塩とオイルぶっかけただけ..

こういうのストライクなんです。
あーいつか行きたいな~!

ES 最終列車!!

ついにフィレンツェを出発しましたね、しかし流石MilanoK.Kさん
ESの最終に乗るとは!? 遅れるは故障するはで自分は怖くて最終列車は使えません。K.Kさんが居られた10年前に比べれば格段によくなったとは思いますが、なんせこのお国柄ですから....それでは永遠の都のUPお待ちしております。

No title

★shun325さま
イタリア編「舐めるように」ご覧いただきありがとうございます。自分でも画面を見てると、あの時の味が思い出され、とたまに画面をなめたくなったりします(笑)

シンプルイズベストですが、これが出来ちゃうのもイタリアならではですね。でも、こういうものが印象深いんですよね。

No title

★meddi-fuku さま
この日も案の定約30分遅れました。(笑)

でも、ローマーフィレンツェ間がこのES専用線路が出来て、所要時間が大幅に短縮されていて驚きでした!

とってもステーキ♪

ダジャレありですよね....(・・;)

和牛もとっても美味しいですけど、ステーキはやっぱりこういうお肉じゃなくっちゃ、って実感させてくれるのはトスカーナのお肉ですよね

あ~うらやましい(200gまではね♪)

No title

★Ginger さま
とってもステーキ♪なステーキでした。ジンジャーさんでしたら、この半分のグラムでも多いかもですね。トスカーナのビステッカは和牛とは違い、赤身の、それでいて旨みたっぷりのお肉ですので、実は結構な量食べれちゃいますよ。

No title

お久しぶりです!
イタリア編、大作ですね。私はローマとミラノしか行ったことがないのですが、いつかフィレンツェとナポリに行きたいと思ってます。・・・といいつつ、10月にパリに行く予定です(笑)

No title

★きなこさま
ローマとミラノだけとはフィレンツェ素通りじゃないですか。ある意味一番イタリアらしい街なのかもしれません。何より、食事にハズレほとんどなしです。是非お出かけください!
プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。