--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-06

●かぶれ紀行 海外編 イタリア12 世界遺産 ルネッサンスの象徴      フィレンツェ そしてライトランチ

flr1.jpg

 

トスカーナを巡る旅路もようやく終盤、州都の「Firenze(フィレンツェ)」にやって

まいりました。

 

「ルネッサンスの象徴」「花の都」この街を彩る修飾語はあまたあれど、言葉では

とても飾ることの出来ない大いなる魅力をたたえる偉大な古都です。

 

特にこのDuomo(ドゥオーモ)と言われる「サンタ・マリア・デル・フィオーレ

大聖堂」の美しさたるや息を呑むほどです。

 

 

 

 

 

 

 

 

flr4.jpg 

 

大聖堂正面から向かって右に少しそれますと、「ジョットの鐘楼」の全景を、ブル

ネレスキの「クーポラ」をいれて写真に収めることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

flr2.jpg 

 

お気に入りの「ジョットの鐘楼」は引きで全景をもう一枚。私が好きな理由はこの

直線美と規則的なデザイン(左右対称だったり)、そして勿論「配色」です。夜に

なってライトアップされますと、「信仰」を表す「白」、慈愛を表す「赤」、希望を表

す「青(緑)」の3色の大理石が織り成すコントラストには言葉もありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

flr5.jpg 

 

「ヴェッキオ宮殿」「シニョーリア(政庁舎)広場」を見下ろしています。

かつてのフィレンツェの政治の中心舞台。

 

 

 

 

 

 

 

 

flr6.jpg 

 

世界一有名な彫刻と言ってよい、ミケランジェロの「ダヴィデ像」。宮殿前にそび

え立ちますが、こちらはレプリカ。本物は「アカデミア美術館」にいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

flr7.jpg 

 

この広場から「ウッフィッツィー美術館」の大行列を横目に抜けていくと、そこに

は市内を貫く「アルノ川」。そして、かの有名な「ポンテ(橋)・ベッキオ(古)」

(直訳して古い橋)が右手に見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

flr8.jpg 

 

市内で勿論、一番有名な橋で、橋の両ハシ(笑)には、貴金属店をはじめとする

たくさんのお店屋さんが立ち並びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

flr9.jpg 

 

午前中の散策を終え、市内食料品店にてちょっと軽めのランチ。プロシュートや

コッパ(サラミ)、チーズ、パンなどのビュッフェをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

flr10.jpg 

 

さすがに「ハム」「チーズ」にはちょっと「飽き」がきておりましたが、どうしてどうして

食べ始めると、そしてワインを飲み始めると、手がどんどん伸びちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

flr11.jpg 

 

ランチボックスにおのおの盛り付けていただきました。おいしいのですが、今晩の

夕食に備え、ちょっと抑え目に。経験上、フィレンツェの夕食には「ハズレ」なし、

ですから。

 

 

 

 

 

MAP

 

 

 

★イタリア編INDEXはコチラ 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

theme : イタリア
genre : 海外情報

tag : イタリア フィレンツェ 花の大聖堂

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

いいなぁ~フィレンツェ。
「冷静と情熱のあいだ」の本を読み返したくなりました~♪

いきたいです~@

イタリア~@
思わずグーグルで、しらべてしまいました~@
σ(^_^)アタシなら、野菜の種いっぱい買いに、いってしまいます~

No title

★marimekkoさま
いいですよね~、フィレンツェ。1週間いても飽きません。街は美術館だし、食事、お酒もおいしいし。

No title

★仕事人くろちゃんやなもり農園さま
イタリアの野菜は、太陽の恵みを豊富に受けていて、味が濃いというか、昔懐かしい野菜の味がする野菜(素人感覚ですが)という感じがいたします。

野菜の種、持ち帰りたいところですが検疫が・・・ お気を付け下さい。

No title

こんにちは!
飽きるほど「ハム」と「チーズ」を食べてみたいです♪
イタリア、きれいですねー!建物が、空が高い!
ベッキオって古いって意味だったんですね!わ~勉強になりました。

No title

★55aiaiさま
トスカーナを旅すれば、ホント「飽きる」ほど食べれちゃいます。

ローマやベニスもいいですが、フィレンツェは絶対にオススメです。この大聖堂は「美しい」の一言。夜がまた更にオススメです!(明日あたり夜景バージョン掲載します)

No title

美味しい、美しいトスカーナの旅いいなぁ。
やっぱり、イタリアの中でも、トスカーナは食材豊富だし、
充実してますよね~。
わたしの夏は、ヴェネツィアのんびりと、アブルッツォの旅です。
次回は是非、北イタリアじっくり周遊でいらしてください!
北イタリア誘致委員会代表より。

No title

★shihoちゃん
声掛けようと思ったんだけど、北にいく時間なかったのよ~。次回必ず行くのでそん時は宜しくね~。

ヴェネツィア&アブルッツォいいね~。ネタ提供待ってます!
プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。