--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-26

●かぶれ紀行 海外編 イタリア6 世界遺産 美しい塔の町 サンジミニャーノ そしてジェラート

sg1.jpg 

 

フィレンツェの南約57kmのに位置する、美しき塔の街”サンジミニャーノ”です。

かつてのローマ巡礼の重要な中継地として栄え、富の象徴でもある塔はかつて

は72もあり、現在はそのうち14の塔が残っております。

 

 

 

 

 

 

sg2.jpg 

 

城壁の門をくぐると、石畳の小路。両サイドはわかりづらいですが、ほとんどが

お店で、この小路は”商店街”なんです。

 

 

 

 

 

 

 

sg3.jpg 

 

例えばこんなお土産屋さん。食後の甘めのワイン”VIN SANTO(ヴィンサント”

と、そのワインに浸して食べる硬いビスケット”CANTUCCINI(カントゥッチーニ)”

がセットで売ってます。

 

 

 

 

 

 

 

sg4.jpg 

 

わぁっ!イノシシだ! 良く出来た剥製でした。実はトスカーナでは猪肉も名物。

猪の生ハムなんかは珍味です。イタリア語では”CINGHIALE(チンギアーレ)”

赤ワインと煮込んでパスタのラグーソースなんてのにも合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

sg5.jpg 

 

もうひとつ。この地方の名産が”ZAFFERANO(ザッフェーラーノ)”。サフラン

です。お花の雌しべで、一輪から3本しか取れません。よって高価。リゾットや

魚介と良く合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

sg6.jpg 

 

サフランを買ったお店の、乾燥肉専用の冷蔵庫。大小、部位もさまざま。

 

 

 

 

 

 

 

 

sg7.jpg 

 

小路を抜けるとドゥーモ広場(Piazza)に出ます。青空にそびえる中世の街並み、

そして塔、絵になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

sg8.jpg 

 

この街でのTALLESTな塔、”TORE GROSSA”。 何!この塔も登れるとな。

勿論、登りました。この頃から、「トーラー(塔ラー)」と同行の皆さんから

呼ばれ始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

sg9.jpg 

 

う~ん。やはり絶景!とても21世紀になって10年が経とうとしているなんて信じ

られないほどのタイムスリップな街並み、眺めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

sg10.jpg 

 

皆さん、お気づきでしょうか? 現代を感じさせる何かが無い!

 

そう、「電柱と電線」。 地中に埋まってるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sg11.jpg 

 

午前中の散策を終え、お昼まで小一時間。そして見つけたこのお店がこちらです。

実は、普段好んでは食しませんが、こちらのジェラートは3スクープ、ペロリ

いってしまいました。

 

この魅惑のジェラートについては、後日、どこかで触れたいと思います。

 

 

 

 

 

 

MAP

 

★イタリア編INDEXはコチラ 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

theme : イタリア
genre : 海外情報

tag : イタリア サンジミニャーノ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。