--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-16

●かぶれ紀行 海外編 イタリア1 まずは機内、そしてフィウミチーノ      空港の夕暮れ

kinaiaz1.jpg

 

昼下がりの成田国際空港第一ターミナルから、ローマ行きのフライトは無事離陸

いたしました。飛び立ってから約2時間後に、一回目の機内食がサーブされます。

 

流石イタリア系航空会社、機内食で「イタリアン」がチョイス出来ます。ちなみに

和食の選択も出来ます。(今回メニュー内容不明)

 

 

 

「コッパ」と言われるサラミといんげんのサラダ、チキンソテーそして・・・

 

 

kinaiaz2.jpg

 

これは「コンキリエ(conchiglie)」ですね。訳すと「貝殻」です。トマトソースと

ソーセージと玉ねぎ、味は「ナポリタン」に近いです。

 

 

 

 

 

 

kinaiaz3.jpg

 

約12時間のロングフライト。着陸の約1.5時間前にいわゆる「朝食」の機内食

がサーブされます。(日本時間では夜中なのですが)

 

 

 

 

 

 

kinaiaz4.jpg

 

身体も胃も疲れてますのでサンドイッチにして食べます。

 

 

 

 

 

ローマに無事到着、乗り継ぎ便でピサに向かうのですが、乗り継ぎ時間がたん

まりありましたので、ターミナル内の食堂で軽く。

 

fco1.jpg

 

この後、たんまりと食べれるのですが、何せ10年振りの上陸ですので気もはやり

ます。「プロシュート」を注文。ビールは残念ながらイタリア国産がございませんで

した。

 

 

 

 

 

fco2.jpg

 

ローマ・フィウミチーノ国際空港から見る、「10年振り」のイタリアの夕陽に、感慨

もひとしお。でも実は時刻は既に21時前なのです。夏の陽の長さも懐かしく、これ

からはじまる「イタリア紀行」に期待もいやおう無しに膨らみます。

 

 

 

 

 

★イタリア編INDEXはコチラ

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





スポンサーサイト

theme : イタリア
genre : 海外情報

tag : イタリア 機内食

comment

管理者にだけメッセージを送る

なんと

10年ぶりかや!?
私は32年行ってないぞイタリアへは。
エエなぁ~。
お台場ジゴロのイタリア奇行、楽しみにしておるぞよ~~~!!

No title

★ヒロキエさま
10年経ってもローマなんかの街並みはほとんど変わってませんでした。そりゃそうですよね、3千年の歴史ある街ですから。

今回は前半団体行動ということもあり、「奇行」をご期待されますとちとつらいっす。でも、日本ではなかなか味わえない、体験出来ないネタをご紹介出来るかと思います。
プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。