--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-28

●かぶれ紀行113 麻布 BINGO!⑤

bingo33.jpg 



お食事は終了し、デザートまたはチーズの盛り合わがチョイス出来ます。


こちらは「チーズ盛り合わせ」。左からスカモルツァ(モッツアレッラの
燻製チーズ)、ウォッシュタイプのスーマントラン、山羊のお乳で作られた
シェーブル・シャロレ、そして青かびのロックフォール。


チーズそのものも美味ですが、添えられているコンポートをつけて
いただくと、それぞれが共鳴し合って新しい味が産まれます。


スカモルツァは軽く炙ってトーストと共に。ウォッシュタイプのチーズには
「メロンのハニー」、シェーブルには「青トマトのコンポート」、ブルーには
「いちじくのコンポート」を合わせて。 










 

bingo34.jpg 


ドルチェ「りんごパフェ」。eatnapoさんのカメラもズームで狙ってます。










bingo35.jpg 


上部のエスプーマはとっても香りの良いリンゴ風味。










bingo36.jpg 


そして程なくしてなかからキャラメリゼされたリンゴとヴァニラアイスが
出てきます。











bingo37.jpg 


更に掘り進めて行くとタピオカが。サプライズ系のデザートでした。











bingo38.jpg 


ドルチェをもう一品ご紹介、「牛乳アイスとイチゴ」。ミルキーなアイス
と旬のイチゴはそれぞれに質が高く美味。これを同時にほおばると
子供のころ大好きだった家庭のデザートの定番「イチゴミルク」の味
の記憶が呼び起こされます。 








 

bingo40.jpg 


プチフールはクロッカンテ風のアーモンドチョコ。











bingo39.jpg 


カフェ。










bingo41.jpg 



ナプキンにも「BINGO!」なロゴ発見!






とにもかくにもビンゴ!連呼な夕べでした。





 

 

 

 

【お店】

東京都港区西麻布4-19-9 ウォール西麻布 B1F

http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13016523/

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 










スポンサーサイト

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアンレストラン 西麻布

2010-04-22

●かぶれ紀行113 麻布 BINGO④


bingo27.jpg 



さて絶品グリルのあとに、絶品パスタ。

「高知産フルーツトマトのカッペリーニ」。 ふちの広いお皿に上品に
盛られています。冷静パスタですので、お皿もしっかり冷やされて供され
ました。











bingo28.jpg 



味付けはいたってシンプル。素材が抜群。やっぱり高知のフルーツトマト
はトップクラスです。冷静パスタだと茹で加減が難しいのですが、これまた
絶妙のアルデンテなカッペリーニでした。








bingo29.jpg 



パスタその2。

「ヤリイカ、菜花のジッリ」。ショート生パスタのジッリとヤリイカ、菜花
のコラボレーション。ジッリは元々、百合の花の意。日本ではなかなか
お目にかかれません。











bingo30.jpg 


確かに百合の花の形に似てますね。ラッパにも見えるけど。










bingo31.jpg 


スープ系パスタと思いきや、こちら実は「すっぽんラーメン」

こちらはコースには含まれてませんでしたが、親分が別注!ホロホロトロトロ
のコラーゲンなスッポンのラグーソースと、ダシとショウガの効いた、甘めの
醤油スープはこれまた絶品!この瞬間、イタリア料理屋さんいいることを完全
に忘れていました。










bingo32.jpg 


麺はパスタ!ではなく中華麺でした。つるシコ細打ちストレート麺。






以上にてお料理は終了、残すはデザート群です。 

 

 

 

 

 

 

【お店】

東京都港区西麻布4-19-9 ウォール西麻布 B1F

http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13016523/

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアンレストラン 西麻布

2010-04-20

●かぶれ紀行113 麻布 BINGO!③

bingo17.jpg 


「肉のグリルミスト①」に続き出てましたのは、一見普通のサラダ。
いえいえ、ただのサラダではございません。



「旬の野菜のサラダと蒸し野菜をチーズのスープで」












bingo18.jpg 


これは珍しい、「FIORI DI RUCCOLA(ルッコラの花)」。花ズッキーニ
はポピュラーですが、「花ルッコラ」はお初でした。ほのかなラベンダー
のような香りとルッコラ独特のゴマ系の香りが混じり合っています。










bingo43.jpg 


サラダをほじっていくと、お宝な蒸し野菜がザックザックと出てまいります。
カブ、大根、にんじん、芽キャベツ、ごぼう、山芋。まろやか~なチーズ
スープと渾然一体に。










bingo45.jpg 


旬なホワイトアスパラも発見。










bingo21.jpg


蒸した山芋も。あえて皮をむいていないのです。










bingo22.jpg 


そして変わりダネ、早摘みイチゴなんかも。色んな種類のお野菜が次から
次へと発見されます。いただいていて本当に楽しい一皿。








 


bingo23.jpg 


楽しい野菜パーティーの後は、再び肉! 「グリルミストNO.2」










bingo24.jpg 


手前の美しいピンク色のお肉は「宮城牛のイチボ肉」。イチボはおしりの
部分。肉本来の熟成された旨みは絶品。うっすらとサシもはいっています。


こちら今のところ、本年のナンバーワン牛肉。繰り返します。絶品!










bingo25.jpg 


コチラは「岩手牛のランプ肉」。噛むと肉汁がはじけます。上品な酸味も
特徴的でした。











bingo26.jpg 


「宮城牛の胸腺肉(リードヴォー)」。塩コショウの味付けのみのグリル
なので素材の良し悪しがダイレクトに感じられます。勿論絶品!








次回はシメのパスタ(?)3連発をご紹介。











 

【お店】

東京都港区西麻布4-19-9 ウォール西麻布 B1F

http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13016523/

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 








theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアンレストラン 西麻布

2010-04-19

●かぶれ紀行113 麻布 BINGO!②

bingo10.jpg 



西麻布「BINGO」の第2回。出てくるお料理すべてにビンゴ!と叫ばず
にはいられませんでした。




「土筆のニョケッテイ」。ようやくプリモ・ピアット系のお皿が出てきました。
ニョケッティとは「小さいニョッキ」のパスタです。土筆ペーストを練りこんだ
これまた旬な一品。








 

bingo11.jpg 


土筆の胞子の緑色が綺麗に出ています。透明な牛とチキンで取った
ブロードがその色を引き立てます。とっても優しいお味。土筆の香り
の後に、ほのかにパルミッジャーノのコクが追いかけてきます。










 

bingo12.jpg 



「九州合馬(おうま)産の筍とマグロのカラスミ サンショウ風味」


シャキシャキのクリーンな味わいの筍と、サンショウが効いたマグロの
カラスミは100%飲兵衛仕様。創作イタリアンな逸品。













 

bingo14.jpg 


名物「肉のグリルミスト」。予定では牛、鶏、豚の3種のお肉のミックス
グリルでしたが、まずは「名古屋コーチン」と「梅山豚(メイシャントン)の
ソーセージ」。




ここでやっとセコンド的なお料理登場。お気づきかと思いますが、コチラ
では特にアンティパスト→プリモ→セコンドといった流れにこだわりは
ないようです。








bingo15.jpg 



この絶妙な焼き加減。皮はご覧の通りパリパリッ。今見てもお腹が
鳴りそうです。










bingo16.jpg 


粗引きのブランド豚「梅山豚」のソーセージ。臭みゼロ、旨みだけ。ゴロッと
した食感も楽し。










bingo17.jpg 



お肉の後に、身体に良さそうな「アオモノ」登場。これがまた、初めて尽くし  
の一品でした。




ただのサラダではない、こちらのお料理のご紹介は次回。




 

 

 

 

 

【お店】

東京都港区西麻布4-19-9 ウォール西麻布 B1F

http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13016523/

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアンレストラン 西麻布

2010-04-15

●かぶれ紀行113 麻布 BINGO!

bingo1.jpg 

 

とある雨の日。以前からとっても気になっていてこちらのお店に、親分

連れてきて頂きました。ご卒業のこの方と、スクランブルで駆けつけた

この方とご一緒しました。

 

 

 

 

 



bingo2.jpg 

 

内装は極めてシンプル、というか飾り気一切なし。その分、お料理の一品

一品にシェフのエネルギーが注がれます。

 

 

 

 

 

 


bingo3.jpg 

 

まずは駆けつけスパークリング。キリリと冷えてます。

 

 

 

 

 


bingo4.jpg 

 

付き出しは、春の季語「土筆のフリット」。程よくカリッと揚げられた土筆

を口に入れると優しい苦味が広がります。

 

 

 

 

 



bingo5.jpg

 

「天然トラフグのフリット」。カレー塩が添えられています。

 

 

 







bingo6.jpg 

 

骨付きの味が濃い部分を手掴みでほおばります。

 

 

 

 

 

 



bingo7.jpg

 

「天然トラフグのカルパッチョとはっさく」。肉厚の身は軽く炙られており

フグの深い味わいに香ばしさがプラスされます。

 

 

 

 

 

 



bingo8.jpg 

 

このはっさくの粒の一粒一粒の存在感たるや涙ものでした。

 

 

 

 

 





bingo9.jpg 

 

「自家製のフォカッチャ」。表面がカリッとしていて程よく油っぽいのが

食欲をより増進させます。オイルもいいもの使ってますねー。

 

 

 




おっと、今日はアンティパスト群の紹介だけで終わってしまった。こちらの

お店は品数が多いので一体BINGOシリーズが終わるのはいつになる

ことやら。厳選された素材に、シェフの技が施された一品一品を余すところ

なくご紹介いたします。しばらくお付き合いのほどを。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お店】

東京都港区西麻布4-19-9 ウォール西麻布 B1F

http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13016523/

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 









theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアンレストラン 西麻布

2010-04-05

●かぶれ紀行 海外編 フランス17 最後の晩餐(?)もビストロで 

comptoir.jpg 

 

パリでも人気のお店は開店前から行列ができます。

 

滞在最後にいただいたレストランが「Le Comptoir(コントワール)」

開店12時のところ11:45でこの状態。なんとか、開店と同時に席に

座ることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

fra122.jpg 

 

オリジナルのワイングラス。かわいらしい豚さんのイラスト。

 

 

 

 

 

 

fra123.jpg 

 

まずは前菜のご紹介。「自家製サラミ」。バターとピクルスが添えられている

あたりがおふらんすですな~。

 

 

 

 

 

 

fra124.jpg 

 

「フォアグラと野菜のテリーヌ 豚のゼリー寄せ」。これはとっても美味

でした!甘みが強く引きだされるまでソテーしたお野菜と、こってりとした

フォアグラの旨み。絶妙です。

 

 

 

 

 

 

fra125.jpg 

 

「ゆで卵マヨネーズ和え」。実はこのお料理、こちらのシグニチャー

ディッシュのひとつらしいです。マヨネーズは酸味少な目でクリーミー

でしたが、いわゆる「タママヨ」でした。

 

 

 

 

 

 

fra126.jpg 

 

「リー・ド・ヴォー(仔牛の胸腺肉)ときのこのソテー」。日本のホルモン

屋さんでは「シビレ」と言われている部位。このお肉をセップ茸やモリーユ茸

と共にフォンドヴォー等々で味付けソテーしたもの。

 

 

 

 

 

fra130.jpg 

 

外はこんがり、中はやわらか、肉汁がジワッ。

 

 

 

 

 

 

fra129+.jpg 

 

「豚三枚肉のソテー」。ボリューム感ある豚肉はどこか日本の角煮を

想起させます。

 

 

 

 

 

 

 

fra121.jpg

 

お天気の良い週末の昼下がりは、こんなテラス席でゆったりとランチ

を楽しむのもまた一興です。

 

 

おっと、あんまりゆったりし過ぎてたら、集合時間が迫ってきてしまい

ました。のでデザートはお預け。また来ます!

 

 

 

というわけで、スローペースで更新してまいりましたてフランス編は

これにて終了でございます。お付き合い、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

【お店】

9 Carrefour de l'Odeon 75006


 

 

 

 

 

この度は、コチラ のツアーに参加いたしました。

(モン・サン・ミッシェル島内に泊まるフランス世界遺産紀行とパリ7日間)

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 

 

 

 

 

 

 

theme : フランス
genre : 海外情報

tag : フランス パリ ビストロ

2010-04-01

●かぶれ紀行 海外編 フランス16 最終日のパリ散歩

fra109.jpg 

 

最終日、空港出発の午後までは自由行動につき、パリ市内散策と最後の

ランチを。

 

まずはこちら。マドレーヌ寺院近くのとあるお店を覘いてみると、なにやら

カウンター越しにマダムがサーブしてくれてます。

 

お客の女の子「ねえおばさん、それな~に?アイスクリーム?シェイク?」

 

 

 

 

 

 

fra110.jpg 

 

「あれ!?その瓶な~に?」

 

 

 

 

 

fra111.jpg 

 

こちら、かの有名な「MAILLE(マイユ)」のマスタードなのでした。

フレッシュなマスタードをサーバーから陶器に入れてくれるのです。

数種類ある白ワインぶどうの品種ごとの風味から選べます。

 

 

 

【お店】 6, place de la Madeleine,  75008 Paris

 

 

 

 

 

fra119.jpg 

 

オペラ座外観。この界隈は、ホテル、お店、レストラン、日本人街と

パリ盛り沢山な地区。

 

 

 

 

 

fra118.jpg 

 

こちらデファンス地区の「新凱旋門」。ぱっと見、モニュメントのようですが

超高層オフィスビルです。

 

 

さて、そろそろパリ最後のお食事に出掛けますか。

 

 

 

 

 

この度は、コチラ のツアーに参加いたしました。

(モン・サン・ミッシェル島内に泊まるフランス世界遺産紀行とパリ7日間)

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 

 

 

 

 

 

 

theme : フランス
genre : 海外情報

tag : フランス オペラ地区

プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。