--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-04-26

●かぶれ紀行 海外編 シドニー再訪⑦

observ20.jpg 

 

朝食編の最後を飾るのは、「目玉焼き」です。

 

「Free range eggs」、要するに「地鶏」の卵。オーストラリアは広大な国土を

有しているので、鶏はひろーい大地で育てられており、お肉、卵共に美味です。

 

 

 

 

 

 

observ25.jpg

 

「パンケーキ」に季節のフルーツを乗せて。メープルシロップをたっぷりかけて。

こんな朝食も素敵ですね。

 

 

 

 

 

 

observ26.jpg

 

こちらはいわゆるスタンダードな「英国風朝食」。トーストにポーチドエッグ、

ベーコン、マッシュルームソテー、焼きトマト。たまごの黄身を全体にからめ

ながら食します。

 

 

 

 

 

 

observ27.jpg

 

こちらは完全に規格外な朝食メニュー。「オムライス アジアンスタイル」

 

 

 

 

 

 

observ28.jpg

 

卵にくるまれたライスはアジアンテイストな「ナシゴレン」風。スパイシーペースト

とライムを搾っていただきます。ランチにはもってこいの一品。

 

 

 

朝食という括りの中で、これだけのバリエーションを用意してくれているレストラン。

さすが、高級ブティックホテルです。

 

 

 

 

 

 

【ホテル】

The Observatory Hotel, 89-113 Kent Street, Sydney

日本語サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 


 

 

 

 

 

スポンサーサイト

tag : オーストラリア シドニー ホテル

2009-04-22

●かぶれ紀行 海外編 シドニー再訪⑥

observ21.jpg 

 

パッと見ると、マーブル模様の何かかイタリアのカメオのようにも見えますが

実はこれ、「カプチーノ」でございます。

 

このように、ここ「ガリレオ」の朝食では、カプチーノもオーダーすればサーブ

してくれます。しかもこのような気の利いたアートで楽しませてくれます。

 

 

 

 

 

observ22.jpg

 

こちらはこどもが注文したホットチョコレート。可愛らしい蝶々が飛んでます。

 

 

 

 

 

observ23.jpg

 

2日目のカプチーノ。デザインが重複しないところがまたスゴイ!

 

 

 

 

 

 

observ24.jpg

 

ジュースのグラスも素敵です。しかも、オーダーする「生絞りジュース」です。

左から青りんご、オレンジ、クランベリー。

 

 

そろそろお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。実は今回のシドニー編

の目玉はこの「ホテルの朝食」なのです。ですのであと1回、朝食編をアップ

させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ホテル】

The Observatory Hotel, 89-113 Kent Street, Sydney

日本語サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 


 

 

tag : オーストラリア シドニー ホテル

2009-04-20

●かぶれ紀行 海外編 シドニー再訪⑤

observ15.jpg

 

「ガリレオ」朝食のメインディッシュをご紹介します。

 

「Smoked salmon with scrambled eggs toasted mini bagles and

cream cheese」 

(スモークサーモンとスクランブルエッグ ミニベーグルとクリームチーズ)

 

サーブされた状態では「エッグ」は見当たりませんが・・・

 

 

 

 

 

 

observ16.jpg

 

ドームなサーモンに隠れてました。

 

 

 

 

 

 


observ17.jpg 

 

これも原語で紹介しますと、「Eggs blackstone」(エッグ ブラックストーン)

という「エッグベネディクト」のアレンジ版。エッグベネディクトはイングリッシュ

マフィンにハム、ポーチドエッグ、オランデーズソース(西洋版マヨネーズ)

をかけた英国の代表的朝食メニューで、こちらはハムのかわりにベーコン

を乗せ、トマトを添えたもの。このトマトも自家製のセミドライと思しきシロモノ

で食材へのこだわり具合がうかがえます。

 

 

 

 

 



observ19.jpg 

 

無論、ポーチドは半熟が鉄則です。

 

 

 

 

 

 

observ18.jpg

 

「オムレツ 全部入り」(チェダーチーズ、ハム、ベーコン、マッシュルーム、トマト

そしてアヴォカド)。

 

 

 

いずれも朝食の域を超えてます。ディナー時に出されても問題ない品々に胸も

お腹も一杯です。

 

 

しつこいようですが、もう少朝食編続きます・・・ 

 

 

 

 

 

 

【ホテル】

The Observatory Hotel, 89-113 Kent Street, Sydney

日本語サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 


 

 


tag : オーストラリア シドニー ホテル

2009-04-17

●かぶれ紀行 海外編 シドニー再訪④

observ11.jpg

 

宿泊いたしました「オブザーバトリーホテル」の朝食をご紹介。

 

こちらの朝食の特記事項は、ホテルのメインダインイング 「ガリレオ」 

いただくことが出来るということ。ゆったりとした、落ち着いた雰囲気のなかで

いただく朝食は格別です。「朝食」は「旅行」の重要なパーツのひとつであると

再認識。特に日本人にとっては。

 

ビュッフェのラインはそれほど長くないのですが、クオリティーが高い!

 

 

 

 

 


observ12.jpg

 

新鮮なフルーツは勿論、とろけるような「サーモン」も取り放題!

 

 

 

 

 

 


observ13.jpg

 

パンは自家製。なかでも「マフィン」がおすすめ!ブルーベリー、バナナチョコ

などのフレーバーもあります。

 

 

 

 

 


observ14.jpg

 

思わず朝からワインが飲みたくなっちゃうほどの豊富なチーズ群。

 

 

 

 

 


observ10.jpg

 

ビュッフェのときは、少しづつ取って、何度もおかわりに行きましょう。一度に

てんこ盛りは避けましょう。

 

 

とこれだけでも大満足なのですが、上記はいわゆる「コールド・ビュッフェ」

別名「コンチネンタル ブレックファースト」と言われているもので、今回私たち

がいただいたのは「フル・ブレックファースト」、すなわち、これらに加えて

「ホット(温かい)ミール(お食事)」がつくのです!(奮発しました!)

 

 

 

次回、お昼が要らないほどボリューミーだった、ホットミールをご紹介します。

 

 

 

 

 

【ホテル】

The Observatory Hotel, 89-113 Kent Street, Sydney

日本語サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 


 

 

 

 


tag : オーストラリア シドニー ホテル

2009-04-14

●かぶれ紀行 海外編 シドニー再訪③

observ5.jpg 

 

「オブザーバトリーホテル」のお部屋です。

 

今回は総勢5名でしたので、1部屋では収容しきれず、2部屋予約いたしま

した。コネクティングルーム(お部屋が隣同士で室内扉で行き来が出来る)

が空いてましたのでそちらをリクエストいたしました。↑はキングベッド1台の

お部屋でもう一部屋はツインベッドルームといった組み合わせ。

 

1部屋の大きさは大体50㎡とかなりスペーシャスで、5人でいても(内2人は

こどもですが)圧迫感はありません。そんなお部屋が内ドア続きで2部屋で

すので、とりようによっては「スィートルーム」に泊まっているかのよう。

 

 

 

 

 

observ6.jpg 

 

今回は特別? こども連れなので「コアラちゃん」のぬいぐるみがベッドに鎮座

しておりました。

 

 

 

 

 

 

observ7.jpg 

 

更には、こんなかわいらしいお菓子&いちご!! こどもも大喜びです。

 

 

 

 

 

 

observ8.jpg 

 

そして、なんとバスローブもちっちゃいこども仕様が用意されてました。

 

 

 

 

 

 

observ9.jpg 

 

このホテルのウリのひとつが、「DAYスパ」の「プール」です。宿泊客以外の

予約も多い、市内有数のスパ施設に隣接しているプール。屋内ですが、天井

には南半球の星空がプラネタリウムのよう再現されております。

 

そんな優雅なプールで泳いでいる、欧米人夫婦の傍らでバチャバチャとはしゃぐ

日本人家族。 お騒がせしました・・・

 

 

 

 

次回ホテルの朝食をご紹介します。

 

 

 

 

 

【ホテル】

The Observatory Hotel, 89-113 Kent Street, Sydney

日本語サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 


 

 

 

 

tag : オーストラリア シドニー ホテル

2009-04-08

●かぶれ紀行 海外編 シドニー再訪②

observ1.jpg 

 

今回の旅行で宿泊いたしました、「オブザーバトリーホテル」をご紹介します。

 

外見は地味ですが、正真正銘の5つ★ラグジュアリーホテル。サービス・施設面

ともにシドニートップクラスのホテルなのです。

 

 

 

 

 

observ2.jpg 

 

かの有名な、世界の「オリエント急行」グループのホテルなのです。

 

 

 

 

 

 

observ3.jpg

 

1歩、足を中に踏み入れますと、ヨーロッパのデラックスホテルを思わせる内装

のロビーまわり。シドニーの街中の喧騒からは少し離れた、「ロックス」という

地域にあります。

 

 

 

 

 

 

observ4.jpg

 

ビジネス街からは少し離れていることもあり、このホテルにはゆったりとした時間

が流れています。ずっと憧れていたホテルにようやく泊まることが出来ました!

 

 

次回はお部屋とスイミングプールをご紹介します。

 

 

 

 

 

【ホテル】

The Observatory Hotel, 89-113 Kent Street, Sydney

日本語サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 


tag : オーストラリア シドニー ホテル

2009-04-04

●かぶれ紀行 海外編 シドニー再訪①

sydny1.jpg

 

約1年振り!の「シドニー」再訪です。

 

今回はプライベートで家族と行って来ました。まずは、JALウェイズの機内より

お届けしますは、「へい!エビスです!」のYEBISビール。プレミアム系ビール

を初め各種ビールが選べるのが嬉しいですね。ですが、飲みすぎにはくれぐれ

もご注意を!上空1万メートルでは、酔いがまわるのは、地上の倍以上はやい

と言われております。

 

 

 

 

 


sydny2.jpg

 

選べる夕食の内、ひとつはパスタ系が多いですね。

 

今回は「ほうれん草のフェトチーネ」。意外にあっさり淡白でした。

 

 

 

 


sydny3.jpg

 

付け合せのサラダには「ブロッコリーロマネスコ」。ブロッコリー×カリフラワー

で出来たお野菜。流行りなのでしょうか、最近よく見かけるようになりました。

ちなみにこのお野菜の関連記事はコチラ

 

 

 

 

 


sydny4.jpg

 

「和」のメニューも選べます。今夜は「親子丼」でした。

 

 

機内では食べ過ぎにもご注意を。オーバーナイトフライトですと、到着時(翌朝)

胃がもたれ易いですよ。

 

次回は今回宿泊しましたホテルをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 


 

 


tag : オーストラリア シドニー 機内食

2009-04-01

●かぶれ紀行84 お台場 CARESS(カレス)③

crs1.jpg

 

お天気の良い日に、こちらのカレスにお邪魔すると、どこかの南国のリゾート

に来たような気分になります。海も近いですし(お台場ですが)。

 

ところで、この写真↑。 いつもとアングルが違いませんか!?

 

実は、こちら本日ご一緒した、プロのカメラマンに撮ってもらいました。

 

下の写真も、パン以外は全てフォト・バイ・プロ。基本的なシンプルな構図

なんですが、すごく自然で気負いのない、それでいて臨場感というか、おい

しさが伝わってくる写真だと思います。流石です。ちなみにカメラはKKが

使用している普通のコンパクト・デジカメです。

 

 

 

 

 

crs2.jpg 

 

さて、ランチのお料理ですが、パンは日替わりです。本日はライ麦風のパン。

 

 

 

 

 

 

crs3.jpg 

 

「彩り野菜のスパゲッティーニ」

 

こちらでは、スパはやや細めのスパゲッティーニをよく使っています。シンプル

でヘルシーな一品。

 

 

 

 

 

crs4.jpg 

 

「サーモンとトマトクリームソースのスパゲッティーニ」

 

見た目よりはあっさりしています。クリームよりトマトソースの配分の方が多い

のでしょう。

 

 

ランチはカジュアルに楽しめますが、ディナーはメニューを見る限りではかなり

の本格派イタリアンのようです。近日要チェックですな。 

 

 

 

 

【お店】

港区台場1-3-5 シーリア台場3番街5-102

http://caress.jp/

 

 

 

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

 





 


tag : お台場 イタリアンレストラン

プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。