--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-02-12

●かぶれ紀行7 築地 Osteria Naturale(ナトゥラーレ)其の弐

【Primi piatti】


naturare6.jpg

 

一品目のPrimoの手打ちに感銘したkkは、迷わず2品目をオーダー。今度は太麺

「タリアテッレ」。ソースはone of クアトロフォルマッジョでもある「タレッジョチーズ」。

そしてフレッシュトマトとイタパセリ。タレッジョのコク、塩ミ、トマトの酸味、そして見た目

「トレコローレ」も鮮やか。太麺でも茹で加減は抜群、アルデンテを意識しすぎると

太めのパスタはややもすると茹でが足りず、粉っぽくなることもあるのだが、ばっちりの

歯ごたえでした。

 

 

 

 

↓KKもオージー”マイト”も満腹で迎えた、セコンド、「ナチュラルポークのグリリア」。

ボリューミーな見た目とは裏腹、油はサッパリ、豚臭さゼロ、岩塩ハーブソルト&

リモーネ酸味で・・・ 別腹だったのか?あっという間にたいらげました。付け合せの

きたあかりのパターテ(ほんのちょっとしか写ってませんが)も芸が細かい!

 

 

【Secondi piatti】

naturare7.jpg

 

 

 

 

 

↓ドルチェのパンナコッタ。パンナ(=クリーム)が濃い!そして、ベリーなソースは

見た目ジャムっぽいものの、お味はベリーのフレッシュ味が全面に出てて・・・

合います。クレーマな泡美しき、カフェでごちそうさま、食後酒(Digestivo)は”今日は”

なしで・・・

 

 

【Dolci e cafe】

naturare8.jpg  naturare9.jpg

 

 

【お店】

東京都中央区築地6-1-9 門跡木村ビルB1F

http://www.osteria-naturale.com/home.html

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!

スポンサーサイト

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアンレストラン 築地 手打ちパスタ

2008-02-08

●かぶれ紀行7 築地 Osteria Naturale(ナトゥラーレ)其の壱

        naturare1.jpg

 

「折角築地に来たんだからやっぱお寿司でしょ」 友人のオージー(Queenslander)

は言いました。 No, mate!! もう予約しちまってます。築地イタリアンを。寿司に後ろ髪

引かれる彼を(実は引かれるほど髪はないのだが)お店に無事、誘導完了。

 

 

 

【Antipasti】

naturare2.jpg

 

「マテ貝のガーリックバターソース」 築地らしい一品です。

 

 

 

naturare3.jpg

 

「帆立貝とえびのロブスタービスクソース」 火を通すのが勿体無い位新鮮な帆立。

ビスクソースも海老の香りが濃厚。ズッキーニが彩りと食感のアクセント。

 

 

 

naturare4.jpg

 

北イタリア系のピアットが続いたと思ったらいきなり、ナポリな一品。「青森産ワカサギ

のフリット(フライ)」。レモンをたっぷり絞って。Vino bianco(白ワイン)が止まらんぞ~。

 

 

さぁ~て、そろそろこのお店自慢の「自家製生パスタ」いってみましょうかー!

 

 

 

【Primipiatti】

naturare5.jpg

 

「きのこのミンチのタリオリーニ」 生パスタでもしっかりコシがある麺。クリーミーきのこ

ソースにはトリュフも香っていて絶妙。

 

 

う~ん折角だから、もういっちょ、生麺いってみますか!

 

 

つづく・・・

 

 

 

【お店】

東京都中央区築地6-1-9 門跡木村ビルB1F

http://www.osteria-naturale.com/home.html

 

 




theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアンレストラン 築地 手打ちパスタ

プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。