--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-03-28

●かぶれ紀行15 白金 BUCO(ブーコ)

BUCO1.jpg

 

「お箸で食べれるイタリアン」なレストラン、BUCO。「白金」、と聞くと自然と後

ずさってしまうのだが、こちらのお店はとてもフランクでしかも落ち着いて料理を

楽しむことが出来ます。

 

 

まずは、「有機野菜のバーニャカウダ」。(バーニャカウダは過去記事のこちら

でもいただいてます。)お箸で食べるイタリアンならぬ、「手で食べる」イタリアン

です。野菜の鮮やかな彩り、しゃきしゃきとした食感、大地の甘み、旨みをこの

カウダソースが引き立てます。(やっぱりどうしても先回と同じようなコメントに

なってしまいますな~)

 

 

 

 

BUCO2.jpg

 

こちらは、「本日のシマダくん」。シマダさんというシェフの本日の創作ピアットです。

さんまときのこのマリネのサラダ仕立て風、といった感じ。

 

 

 

 

 

BUCO3.jpg

 

名物ピアットのひとつ「静岡産マッシュルームのソテー」。大粒で味の濃いマッシュ

ルームですからシンプルなアーリオーリオな味付けで充分。

 

 

 

 

BUCO4.jpg

 

そして私の好物「トリッパのトマト煮込み」。お豆も一緒に煮込んでます。

フォカッチャにこいつをたっぷりと浸して食します。言うことな~すですな。

 

 

 

 

BUCO5.jpg

 

おっと変り種な極太パスタ。こいつは「ストロッツアプレーティ」という手打ち麺。

粉のみでたまごなし。うどんに近い食感です。これに合わせるソースは「真だこ

のラグー」ソース。たこさんもミンチ状にすると旨みがソースに溶け出して味わい

深くなりますね。

 

 

 

 

BUCO6.jpg

 

こちらは「帆立貝とマッシュルームペーストのクリームフジッリ」。帆立もマッシュも

小さく小さくされてるのに、味はとことん主張してきますね。抜群の存在感&仲良し

です。

 

 

 

BUCO7.jpg

 

定番「クラシカル・ラザーニャ」。抜群の焼き加減。赤ワインとともに。言葉になり

ません!

 

 

 

 

BUCO8.jpg

 

「アッフォガート」は嬉しいアイスクリーム2SCOOPです。

 

 

尚、本日ご一緒させていただいたのははるか南半球からいらしたコチラこちら

のご両名です。遠いところはるばるありがとうございました!

 

 

 

【お店】

東京都港区白金1-29-13白金ビレッジ1F

http://buco.jp/

 

 

 

←ブログランキングに参加中です。よろしければ一押しお願いします!


 

 


スポンサーサイト

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアンレストラン イタリアン

プロフィール

milanoKK

Author:milanoKK

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンタ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。